だから資格

和室から和風な庭へ

2016年6月27日(月曜日) テーマ:
畳の部屋の中央には掘りごたつがあり、夏は足元がひんやりと、冬にはこたつとして温かく過ごすことができます。 床の間には節のある木が使われていて、水墨画の掛け軸がかけられています。 障子は桜柄の障子紙がかわいらしく、雪見障子なのでこたつに座ると庭の緑を覗き見ることができます。 障子を開けると縁側を挟んで、すぐに庭に出ることができます。 中央に松の木が植えられていて、端には紫のアジサイが咲いています。 和室から和風な庭に出ることができるこの空間がとても気に入っています。 豊春マンション売却査定.xyz